天野成海、高校三年生。
両親を早くに亡くし、たった一人の兄が突然姿を消してから半年。
カフェでバイトをしながら帰りを待ち続ける彼女の前に、
ある日、兄の昔からの友人という人物が現れた。
彼は敵か味方か。最後に成海が辿り着く、「真実」は?



2015.7.13  完結済


 1.カフェ「ル・クール」
 2.夜のファミレス
 3.帰り道
 4.窓の灯りと月明かり
 5.影あり光あり
 6.認識の距離感
 7.交渉人
 8.見上げる空
 9.特効薬
 10.新しい景色
 11.戦利品
 12.星の欠片
 13.警告
 14.真実の行方
 15.幸福の後ろ姿
 16.水面下
 17.三者面談
 18.好奇心猫を殺す
 19.謝罪
 20.過去の発掘調査
 21.背後の闇
 22.通行止め
 23.沈黙
 24.崩壊の時
 25.起爆
 26.再出発点
 27.一歩目
 28.わるだくみ
 29.待ちびと
 30.自分のこと
 31.形なきもの
 32.この場所へ
 33.一方通行
 34.贈り物
 35.祈り
 36.非存在
 37.信じるのは
 38.四月五日
 39.本当
 40.星と太陽
 エピローグ
 零.萌芽 (本編読後推奨)



INDEX